ENGLISH   JAPANESE
JASA 一般社団法人 日本動物支援協会

皆様のご協力をお待ちしております

支援金用途報告
LINEで送る

【支援金を利用して賄われているもの(抜粋)】

いつもご支援いただきありがとうございます。
全てをご紹介できませんが、お写真とともにご報告させていただきます。

 

028毎日のごはんなどの食費

シェルターでは同じものを与え続けないとおなかをこわしてしまう子が多いため、統一したものをと考えています。
毎日のわんこフード(現在は在庫数がこれより減ることが多いです)&ファームの動物たちのごはん
65ab78c47e8402c61ca9a6b3249bf98f29cc78a0f6d08ac9d2fc1bed5a983f21
 

028毎日の猫砂・トイレシーツ・消毒薬などの衛生管理費

シェルターでも毎日長時間暮らすゲージの中はいつも清潔に保ちたいと思っています。
トイレシーツなどはまめに取り替えるようにしています。
食器類もすべて洗浄の後消毒しています。
ファームのノーマンの蹄鉄なども続けられています。

 

3aee054ae2566a280917e9cf0deacd3c4106fb91ae56a6a6f12e87a616ca9ae5
e2f7e4364c0b5e338873f4281931f9bc

 

028お預かりしているわんこにゃんこやFARM全ての動物の病院代(お薬・ワクチン)・手術費

お預かりしている被災動物たちの病院代もすべてJASAが負担しています。
高齢でお薬を飲んでいる子たちも多いです。

 

cf6cef3b3ca1407516bd72dcd537b209ac76403c498fa710f7591ba92d0f5bf2

 

028光熱費(電気代・水道代等)

シェルターだけでも冬場の電気代はなんと10万越え。(2013.11/9万 2013.12/13万)
全ての動物たちに暑い季節も寒い季節も快適に過ごしてもらいたいと考えています。

 

she13deda4fa129f7f4a42b28a78ca1a5867

 

028車両維持費(ガソリン代・車検代等)

わんこにゃんこの送迎やアルパカ・ポニーの搬送も多いのですが、あまり気づかない金額としては車検のための費用がとても大きな負担です。
費用軽減のため設備は全て自分たちで作るため、ショベルカーなどの機材も多くメンテナンスも大変です

 

↓雪かき用&土地の地ならし中。大工作業も全て自力です。
75a21173e05dc7bb3633d8c67bb82e56332625b26f78d2fcf15c3d09dbec900a

 

028設備設営維持費

コンクリート打ちや建物の建築から芝生張替えまでご協力いただきながら出来る限り自力で行っています。
プレハブやユニットハウスの購入・レンタル費用なども含まれます。

 

35f7cf27bb75a696bc1ff13918b2236b0e3105ab8d3d63ebbe467fd740a70732