ENGLISH   JAPANESE
JASA 一般社団法人 日本動物支援協会

皆様のご協力をお待ちしております

JASA東日本大震災被災犬猫支援 いいね・ツイート クリック募金一覧
LINEで送る

 

028いいね・ツイート クリック募金について

 
ドナー(募金者)と一般ユーザー(情報シェア者)が共同で行う支援です。
一般ユーザーのシェアした情報の数(いいね数・ツイート数)を
ドナーがかわりに募金します。
いいね・ツイートをしてくださる方に費用は一切かかりません。
皆様の想いはドナーの方が代理で負担してくださいますので、
安心してご協力をお願いいたします。
またドナーひとりの力でも支援は完了しません。
閲覧していただいた皆様にもこちらのページの拡散をお願いいたします。
皆様のお力が必要です
どうぞご協力をお願いいたします。

 

028JASAアニマルシェルター支援 クリック募金

 
point1 JASA支援 いいね・ツイート募金 -あなたのクリックが被災ペット支援になる- /東日本大震災・クリック募金
http://jasa311.jp/minnadesien

 

震災直後からの支援活動で、ペットがいることが避難生活を過酷にしている家族、被災動物となったペットたちに気づいた「JASA」の始まりとなったメンバーは、ペットをお預かりすることにより避難生活を円滑にし、復旧・復興を支援する活動スタートさせました。
 
いまも復興に向け歩むご家族からお預かりしたペットが「JASA」にいます。
ボランティアさん、スタッフさんによるお世話をうけ、家族を待ち続けています。
 
しかし、震災の記憶が薄くなり、支援が先細るなか、ゴハン代、光熱費、医療費(予防・治療)など継続しての支出は赤字をだし続けている状況です。それでも、諦めることはできません。
復興を信じ、【思いやり】を育てる【未来の事業】を切り拓くため活動を継続している「JASA」へのご支援を
よろしくお願いいたします。

 

 

 

028JASAターミナルケア支援 クリック募金

 
point1 JASAターミナルケア支援 いいね・ツイート募金 - あなたのクリックが東日本大震災で被災した犬猫の終末医療を支えます
http://jasa311.jp/terminalcaresien

 

JASAには、高齢化や持病の進行など、治療やケアが
必要な犬・ネコが多く滞在しています。
 
本来ならば、家庭で歳を重ね、家族と病気に立ち向かうペットたち。
けれど、残念ながら現在シェルターにいるコたちは、
「家庭」にもどって治療やターミナルケア(終末医療)を望むことができない状況です。
しかし協力病院の「森のいぬねこ病院」の獣医師・
スタッフの献身的な治療や愛情を受け過ごしています。
 
被災動物となってしまったけれど、私たちの家族や友人である家庭のペットと同様に、
幸せな気持ちで回復したり虹の橋にいけるよう、医療費の支援を呼びかけています。
どうぞ、ご支援をおねがいいたします。